ショクライフTOP > 管理栄養士・栄養士のスキルアップ講座 > 【第3回】栄養士のアイディアを形に!パッククッキング料理の試食会&意見交換会

【第3回】栄養士のアイディアを形に!パッククッキング料理の試食会&意見交換会

「パッククッキングで今を生き抜く!?」をテーマに活動するフリーランスの柿元暁子さんの熱い想いをあなたのアイディアと共に『カタチ』にし、このプロジェクトを仕事にできるようにしてみませんか?パッククッキング×栄養士の知恵を掛け合わせた、新しいパッククッキングレシピを一緒に考え、広めて下さるプロジェクトメンバーを募集します!!

開催日時2019年02月17日(日) 10:00 ~ 12:00
場所(株)セフティライフ自由が丘営業所 
東急大井町線・東急東横線「自由が丘駅」南口より徒歩30秒 
東京都目黒区自由が丘1-8-9岡田ビル3階
受講料無料(パッククッキングの実演&試食あり)
定員数10名
内容災害時の調理法として知られる「パッククッキング」。第1回目はパッククッキングの魅力と可能性について、パッククッキング栄養士の柿元暁子さんにレクチャーいただきました。パッククッキングのデモンストレーションでは、短時間で何品もお料理が完成し、味も美味しく温かい!パッククッキングの魅力に触れることができました。

今回のセミナーでは、初回でのアイディアを参考に、いざと言う時にパッククッキングが身近な食事として活用できるよう、日常生活でもパッククッキングを使いたくなるような工夫をした、柿元さん流パッククッキングレシピを考案していただきます。そのお料理を参加者の皆さんには召し上がっていただき改善点やアイディア、栄養士ならではの視点のコメントなど、ざっくばらんに情報交換をさせていただきたいと思います。
ぜひ、同じ栄養士の企画を、栄養士のチカラで形に社会に広めて行けたらと思います。

ショクライフでは、熱い想いを持った栄養士さんの気持ちにこたえるべく、こういった場を提供することでサポートさせていただいています。
奮ってご参加ください。
※子供連れもOKです!料理をする機会の多いママたちにパッククッキングを触れていただき、より普段使いが活用しやすくなるよう、ぜひママ目線の情報交換もさせて頂きたいと思います。
タイムスケジュール<タイムスケジュール>予定
10:00~ 講師紹介
10:05~ パッククッキングについて
11:50~ 試食会
12:05~ 情報交換会
12:45~ まとめ
13:00  終了
講師●柿元暁子先生
 管理栄養士/調理師 

短大食物栄養専攻科と調理師学校を卒業後、給食委託会社へ入社。
入社後は高齢者施設にて、料理やメニュー作成を行い、高齢者の好みやからだの調子に合わせた食事作りに10年ほど携わる。
その後、在宅ワークを中心に社会人向けの通信講座で講師として健康のサポートや今まで経験してきた調理技術を活かし、健康アプリ向けに250レシピ考えるなど、食材の効能を取り入れたメニュー作成も行う。

<柿元さんからのメッセージ>
こんにちは、管理栄養士の柿元暁子です。
東日本大震災後、防災への意識はより高まりましたが、
特別な準備という意識やそのうちと大事だとわかっていても、
後回しになり準備できない人も多い現状があります。

そして、今年は地震や台風といったあらゆる災害が頻繁に起きており他人事ではなくなってきました。
そこでパッククッキングを備蓄食材として蓄えておくと、いざというときに日頃から食べ慣れたものを食べられることに加え、温かい食事は不安な心に安心感にさえ与えるなど市販の備蓄品にはない魅力がたくさんつまっています!

どんな時も「健康なからだ」があってこそ!災害時に自分や身近な人を守る「食」の力をパッククッキングを通して広めていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。
お持ちいただくもの筆記用具
名刺(持っている方のみで結構です)
振込先なし